実は奥が深い自動販売機設置【自動販売機のマル秘情報】

beverage

自動販売機は省エネ

自販

自動販売機は少しのスペースがあればどこにでも設置する事が出来るので多くの方が自動販売機を利用して利益を出している方もいます。近年の自動販売機は省エネでもあるので電気代の心配も殆どありません。

Read More...

選べる魅力

投入口

普段何気なく見ている自動販売機ですが、設置場所によって設置が出来る自動販売機のサイズが異なっています。これはアサヒの自動販売機含め多くのメーカーで言えることですが、アサヒの場合一番大きなサイズの場合、缶だと750本ほど、ペットボトルだと200本近く補充が可能となっています。これだと商品のラインナップも充実させることが出来ますし、商品の補充を何度もせずに済みます。またアサヒの自動販売機には、奥行きは狭いけれど幅は大きいサイズの自動販売機もあります。他にもいくつかのサイズが用意されているので、どの場所でも設置が出来るようになっています。またサイズの充実性もさることながら、アサヒでは他のメーカーにはないWi−Fi機能が搭載された自動販売機もリースがスタートしています。これなら災害のような場面や、もしものときにもスマートフォンやタブレットの使用が出来るのでとても便利です。

アサヒでは様々な飲料水が販売されていますが、自動販売機の設置の際はその中から場所や利用者に応じて導入する飲料水を選ぶことが出来ます。豊富な商品があるからこそ出来ることでもあります。もし学校のようなところであれば清涼飲料水、企業であればコーヒーやお茶のような飲料水の導入を検討しましょう。ターゲットが誰なのかを考慮しながら商品は選ぶ必要があります。ですが多くの場合、担当スタッフが設置場所を実際に見て、それからどの商品が売れる可能性があるのかをアドバイスもしてくれるので安心です。

しっかり相談しよう

缶

家の前など、少しの空きスペースがあれば自動販売機を設置することは可能ですが、実際にどの程度稼げるかどうかは、業者と相談して決めると良い判断を行なう事が出来るので相談する事は必須です。

Read More...

念の為の機能

女性

自動販売機は飲み物を提供してくれるものですが、現在何かあったときのために防犯カメラが同時に設置されることも増えています。また災害が起こったときでも安心出来る機能も備え付けられつつあります。

Read More...